アクセラ、バッテリー、エンジンオイル、ブレーキフルード交換

 去年の冬あたりからちょいちょいi-Stopがエラーになることがあり、あぁバッテリーの電圧下がってるなっておもってたんですが、めんどくさいのでそのままになっていました。しかし、もうすぐ長距離乗る可能性が出てきたので、出先で困ったことにならないようにバッテリーを交換することに。あと、エンジンオイルとブレーキフルードも交換しなければと思いつつ、のびのびになっていたので、そちらも交換。こっちは自分では無理なのであとでガソリンスタンドで変えてもらいます。まず朝から営業所どめになっていたバッテリーをとりに行きます。家においてあると娘らが触って中身が漏れたりすると危険なので、娘らが保育園に行っている間にちゃちゃっと済ます作戦です。

f:id:sn1nsmr:20200912150011j:plain

とってきました。

f:id:sn1nsmr:20200912150026j:plain

古い方のバッテリー。

f:id:sn1nsmr:20200912150050j:plain

外れました。なんかプラス側からちょっと液漏れした形跡が・・・

f:id:sn1nsmr:20200912150105j:plain

新しいバッテリーを取り付けます。

f:id:sn1nsmr:20200912150120j:plain

電子化されまくっている最近の車なので、バッテリーに電流センサがついています。

f:id:sn1nsmr:20200912150141j:plain

ハンドルの舵角センサーとか、電子スロットルのセンサとか、あらゆるものを初期化しなきゃいけないのでめんどくさかったです。私のアクセラは前期型でしたが、おおむねこちらのページの内容でいけました。作業が終わったのでガソスタへ。整備ブースがあくのが午後1時からということで、その時間を予約していったん帰宅。海鮮焼きそばとたこ焼きで昼食。

f:id:sn1nsmr:20200912150206j:plain

f:id:sn1nsmr:20200912150219j:plain

午後からエンジオイルとブレーキフルードを交換。待ち時間はスノーピークのテントを眺めながらペプシを飲んで休憩。

f:id:sn1nsmr:20200912150238j:plain

無事、メンテナンスがひととおり終わりました。エンジンオイルも自分で交換したくなってきました。